アメージング出版

<予約販売>優良企業の経営者は知っている!不正と闘うための3原則

 

<一部本文を無料公開中!! ココをクリック!>

【予約販売ページ】

 

打田 昌行(著)

2017年5月10日 発売
ISBNコード 978-4909570338
四六判並製・206ページ

価格:1,380円(税抜)

 

 

どこの会社も人材は無尽蔵ではありません。仕事を効率的に進めるため社員はいくつも仕事を兼務し、一人が持つ権限や責任が増えているかもしれません。ところで、1人の社員が複数の権限を持ってよい場合といけない場合があることを知っていますか?それを知らず、むやみに仕事を兼務して権限をいくつも抱えると、そこに不正の芽が芽生えます。会社の大小とは無関係に芽生えます。

不正が起きてからでは、遅すぎます。では起きる前に牽制し、抑え込むにはどうすべきか?大切な社員を不正から護るために、優良企業の経営者なら、誰もが実践している身近な3原則をわかり易く伝えます。その原則がみなさんに経理の知識を求めることは一切ありません。なぜか?それは不正と闘うために、直接に必要ないからです。では、改めて本書でお会いしましょう。

著者プロフィール

米国公認会計士・公認内部監査人。経営コンサルティングファーム、IT企業を経て、㈱日立製作所グループ傘下の㈱日立マネジメントパートナーで、海外拠点の内部統制の構築に10年以上従事。退社後、国際拠点を束ねるグローバルガバナンスの構築に専念。不正の起こりやすい業務を「ツボ」にたとえ、不正を牽制し予防する身近な方法を分かり易く解説する。